オフィス移転、事務所移転の専門サイト 東京千代田区、中央区、港区を中心に
お問い合わせはこちらから
 
 
 
オフィス移転に伴う商品
代表の素顔

オフィス移転・事務所移転Q&A

 急にオフィス移転することが決まった。どのくらい前に依頼すれば間に合うの?

 オフィス移転・プロでは、どこまでやってもらえるの?

 急にスタッフが増える予定。デスクを増やすスペースもなし。移転ではないけど、レイアウトを作ってもらえますか?

対応エリア、地図で見る

東京都を中心
千代田区、中央区、港区、渋谷区、新宿区、豊島区、台東区、江東区、品川区、目黒区、文京区、墨田区


メール

interia_bann.gif

jap_b.gif

left04.gif

manga_bann.png

代表 本橋 真明の素顔

left13.jpg

・自己紹介
かに座A型46歳。

・略歴
1967年7月4日 西東京市生まれ(アメリカ合衆国独立記念日生まれ!)
1994年 前身となるハウスクリーニング業(現インテリアプラン二ング)創業
1999年10月~インテリアプランニング設立

■有限会社インテリアプラン二ングの概要

・事業内容
内装工事。オフィス、マンション。原状回復、リフォームが中心。

・工事範囲・工種・エリア
内装全般。設備・電気。

・特徴
安い。丁寧

・社員数
現在8名

なんで内装屋を始めたのか。

exam21.jpg一人でハウスクリーニングをはじめたのがきっかけ。
若いころは仕事が長続きしなくて色々な仕事をしましたが、歩合でやる仕事がしたくてはじめたんです。ビルメンテナンスの仕事を3年くらい社員でやってました。ビルのポリッシャーの床磨きとか。
退去後の空室のハウスクリーニングをやってみた時、なかなか気楽な仕事でいいなと思いました。ビルクリーニングの仕事をなぜはじめたかというと、簡単におぼえられそうだし、独立してやろうと思って。

独立したら最初はつらかったです。ハウスクリーニングに慣れてなかったので、時間がかかりました。クリーニングって終わりがない。やりすぎちゃうんです。キレイな部屋もあるけど、逆にやりづらかったですね。細かいところがきになっっちゃうんで。ハウスクリーニングは1年くらいやりました。

pack_img24.jpgハウスクリーニングから内装業に移行したきっかけ。

最初の頃は内装屋の下請けや小さな管理会社さんと付き合ってましたが、ハウスクリーニングだけだと限界があるなと思って、一度やめたんです。それで内装を覚えようと思って、一旦内装屋に就職しました。内装屋の営業として、見積つくったりしてました。そしたらその会社が3ヶ月くらいで倒産しちゃったんです。
その時、受け持っていた管理会社2社くらい個人で引き継ぎました。

クロス貼り替え、畳表替えとかをやりながら少しずつ工種を広げていきました。そのうち職人さんに外注するのを始めました。
自分から営業をかけていったんです。現場に入って気づいたことを、新工種として取り込んでいって、今のインテリアプランニングの形になりました。

有限会社にしたきっかけ。

取引先が有限じゃないと付き合えないといわれ、設立しました。それで今年15期目。
今の取引先は、賃貸マンション管理とかテナントビルの管理会社とかが中心で、一部オーナーからの直接発注とかですかね。

原状回復の苦労

あんまりないかな。
工期はつらいですかね。引越しの時期によるし。

exam03.jpg職人との出会い

最初のころは、材料屋さんの紹介とか、職人さんの紹介。お願いした職人さんに工事を教わることが多いです。
職人さんって、口数の少ない人はいい仕事する傾向があります。おしゃべりな人は仕事が遅いかな。
あと、我が強い人が多い。こだわりがあるからですかね。一見無愛想な人のほうが腕は良かったりします。

 

儲かる工種

床は一般的に儲かると言われます。
手間の割に材料が高い。